飯島 克行

F  creationではお仕事はどんな内容をしていますか?

営業部門のマネージャーとして、主にチームのマネジメント業務に従事しています。

インサイドセールスはお互いの顔が見えないからこそ、高いコミュニケーション能力や経験が

必要不可欠になるので、メンバー一人ひとりのスキル向上の為のレクチャーや、定期的なミーティングを行い、組織力強化にも努めています。

またチームの数値管理も重要な業務の一つです。インサイドセールスはアポイント数以外にも、活動数や担当者接続数など、プロセスごとの実績も重要になってくるので、その点の数値設定や管理にも注力しています。

他にもチームメンバの採用、新規企業様との商談や、クライアント企業様の施策立案、リテンションなど業務範囲は多岐に渡ります。

入社したきっかけは?

他の営業代行会社とは一線を画すモデルを展開していたからです。

具体的にはMA(マーケティングオートメーション)の導入・運用支援や、LP等のコンテンツ制作など、セールス・マーケティング領域を幅広く支援できるビジネスモデルに魅力を感じた事が入社の決め手となりました。

F creationで仕事してどんなスキルが身につきましたか?

弊社にはリモートワーカーのスタッフや、海外で就業しているスタッフも多く在籍している為、必ずしも対面でコミュニケーションを取れるわけではありません。その中でいかにわかりやすく要点を伝えるかが重要になってきます。 そういった部分ではマネジメント力の質や、営業力の向上に繋がったと考えております。
また日常的にMAの設定や運用に携わることで、セールス領域だけではなくマーケティング領域の知見も同時に広げる事ができ、私の大きな経験となっています。

働いてよかったことは?

上述の内容と重複してしまいますが、セールス・マーケティング領域のより深い知見を同時に得ることができた事です。

企業様が抱える様々な課題に対し、セールス・マーケティング双方の面から多角的なアプローチができますし、より効果的な解決策が提案できる事で、企業様の成果や満足度の向上に繋がる事が非常に大きなやりがいとなっています。

今後、この会社でどんなことをしていきたいですか

これまで数多くの企業様に依頼頂いた中で獲得してきた、業界ノウハウなどをさらに蓄積しつつ

どんな業種、商材であっても常に成果を上げ続けるより強い組織づくりに努めたいと考えています。

弊社では現在、bellfaceやzoomを活用した、オンライン商談支援まで取り組んでおりますが 各分野に於いて、今以上に質を高めリードジェネレーションからクロージングまで一括支援させて頂ける唯一のビジネスモデルの確立に尽力していきたいと思います

ワークライフバランスの取り組み

自身の業務のタスク管理やフローのマニュアル化によって、効率的に時間を使うことに尽きます。

私には専業主婦の妻ともうすぐ1歳になる娘がいます。家事、育児のほとんどの事は妻が

やってくれていますが、仕事が終わったらできる限り私も協力するようにしています。

日々の業務に100%コミットしつつ、家庭も大事するには、効率的な時間の使い方が必要不可欠ですし、タイムマネジメントもビジネスマンの必須スキルと考えています。

やはり、仕事があってこそ家庭を守る事が出来ますし、家庭があるからこそより意識高く仕事にも取り組めると私は思うので、どちらも全力でこなせるよう努力しているつもりです(笑)

前の記事

露崎 達也

次の記事

Kanako