露崎 達也

F  creationではお仕事はどんな内容をしていますか?

Fcreationの新規獲得業務(新しいクライアント獲得)やIT系一部上場企業のSVとしての教育がメインの業務です。案件ごとのPDCAサイクルを回してどのようにすれば商談を定常的に生産できるか考えています。

その他にも新人採用教育等も担当しておりました。

入社したきっかけは?

COOの伊藤が面接担当(当時)でしたが、人柄に魅力を感じ、また、Fcreation のコンテンツ制作、MA運用代行、テレアポ代行、OL商談代行といった、フィールドセールス以外の一気通貫したサービスモデルに魅力を感じ、入社を決意しました。また、祖母と父の病気やケガが相次いだのもあり、以前からフルリモートでできるお仕事を探していたのが決定打となりました。

F creationで仕事してどんなスキルが身につきましたか?

新人教育の部分では、リモートワークならではのやりとりに最初は戸惑いましたが、マネジメントを任せていただく際のいい糧となったと感じています。また、以前から商談取得能力は高く評価していただいておりましたが、商談の質も担保できるようになってきたと感じております。

働いてよかったことは?

将来的にはインサイドセールス責任者として取り仕切る立場となりたいと考えておりましたが、自身が描いているキャリアパスにもCOOの伊藤はじめいろんな方が相談に乗ってくれているので大変助かっております。今できることは、一生懸命業務を全うし信頼を勝ち取ることだと思っています。

今後、この会社でどんなことをしていきたいですか

上述に記載しました通り、最終的にはマネジメントまでお任せいただけるように自身のポジションを確立していきたいと考えております。また、インサイドセールスのコンサルティングやMA選定のディレクションなどにも携わっていきたいと考えております。

ワークライフバランスの取り組み

家族と仕事の両立で工夫している事を教えてください

祖母が昨年交通事故で寝たきり状態になってしまったため、料理、洗濯などの家事は両親がいないときは私がやらなければなりません。また、父も上顎がんを30年ほど前に経験している関係で、ほとんど母と私がお手伝いをすることが多いので、業務時間中は如何に生産性の高い仕事をできるかを重視しています。具体的には、商談の量産と質の高いアポの供給(BANT情報 他)、コール数の担保です。また、社会人としては当然ですが、体調管理にも気を付けております。

前の記事

楠山剛志

次の記事

飯島 克行